活動記録 - 鳥取県中小企業青年中央会 総会・懇親会

鳥取県中小企業青年中央会 総会・懇親会

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
taiki_kodani 2018-9-6 9:50

 鳥取県中小企業青年中央会 総会・懇親会

 

 平成30年7月24日(火)ホテルセントパレス倉吉にて鳥取県中小企業青年中央会の第44期通常総会が行われた。

 はじめに、第43期牧井県会長から挨拶があり「”道をひらく”というテーマをもとに、多くの方に支えられて大きな事業に取り組んでいく事ができた。志をしっかり持ち、仲間とともに成長する事ができた1年間だった」と述べられた。

 続いて、議長に選出された第43期永川県副会長の議事進行のもと、第1号議案(平成29年度事業報告並びに収支決算報告の件)、第2号議案(任期満了に伴う新役員指名承認の件)、第3号議案(平成30年度事業計画(案)並びに収支予算書(案)承認の件)が審議され、全ての議案が満場一致にて承認された。

 最後に、第44期霤銚会長が「第44期も皆様と力を合わせて素晴らしい1年間を築いていきたい」と決意を示して閉会となった。

 

 総会の閉会に続いて、ご来賓の方々をお迎えしての懇親会が開催された。

 初めに鍵の引渡式が行われ、第43期牧井県会長から第44期霤銚会長へと無事に引き渡された。そして第44期の活動テーマである”共鳴和音”に沿って、「一人一人の会員、各地区の青年中央会が自身の個性・長所・役割を理解し、それを果たし合い、一つの目標や目的に合わせて意識やモチベーションを同調させ、協調する事で、単なる足し算では説明できない相乗効果を生み出したい」と霤銚会長が挨拶をされた。

 次にご来賓を代表して、鳥取県商工労働部部長 吉村文宏様と鳥取県中小企業団体中央会会長 谷口譲二様からご祝辞を頂いた後、谷口様より第43期牧井県会長並びに第43期各地区県副会長の4名へ盾の贈呈が行われた。そして、倉吉市長 石田耕太郎様による乾杯のご発声でいよいよ懇親会がスタートした。

アトラクションでは、第1部として第43期に行われた事業を映像で振り返り、その後、県新役員が紹介された。第2部として昨年末「とっとりふるさと大使」に就任され国内外でご活躍しておられる鳥取県米子市出身のソプラノ声楽家、佐田山千恵様によるパフォーマンスが披露された。その圧倒的な声量と、人の心に共鳴する煌びやかな歌声は会場にいる全ての人を包み込み魅了した。そして第3部として各地区の第44期の抱負及び委員長の紹介が行われた。

 地区の垣根を越えて親睦を深める中、公益財団法人鳥取県産業振興機構代表理事理事長 中山孝一様から中締めのご挨拶を頂き、盛会のうちに懇親会が閉会した。

 

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://tsc-west.gr.jp/modules/d3blog/tb.php/133
行事日程
前月2018年 10月翌月
1
10月役員会
2
3
4
第4回 ビジネス経営委員会
5
6
7
8
9
第4回 政治行政委員会第4回 総務・45周年記念事業委員会
10
第4回 地域ビジョン委員会
11
12
13
14
15
10月例会
16
17
18
19
第3回 会員拡大会議
20
21
22
23
24
10月四役会
25
26
27
28
29
30
31
役員会・委員会・例会等 役員会・委員会・例会等  
今後の予定
 10月24日
10月四役会
 11月1日
11月役員会
 11月18日
11月レクリエーション例会
 11月20日
会員拡大交流会
 11月26日
11月四役会
他 11 件