活動記録 - 1月新年例会開催

1月新年例会開催

カテゴリ : 
月次例会
執筆 : 
taiki_kodani 2019-3-10 12:31

 平成31年1月15日、西部青年中央会年初恒例の新年賀詞交歓会

が、多数のご来賓、OB会員ご列席の元、ANAクラウンプラザホ
テル米子にて盛大に開催された。
 
 
 冒頭の会長挨拶にて、秋里武信会長から、まずご来賓・OB会員
への感謝を述べられた後、第44期西部青年中央会の上半期の活動
について、各委員会の紹介も交えた報告と、45周年記念事業を見
据えた活動並びに諸先輩方へのご協力のお願い、そして、第4回大
山お地蔵さまフェスティバルを始めとした下半期の当会さらな
る飛躍についての意気込みを語られた。
 
 
 続き、1月入会となった木嶋雄亮会員(住友生命保険相互会社・
境港支部長)へ会員バッジが授与され、木嶋会員は自己研鑽と地
域への社会貢献を活動の目標にしたいと挨拶された。
 その後、ご来賓を代表し、赤沢亮正衆議院議員、平井伸治鳥取県
知事、土井一朗OB会長よりご祝辞を賜り、参加者一同の掛け声に
合わせ鏡開きが行われた。そして、伊木隆司米子市長のご発声で
乾杯が行われ、賀詞交歓会が開幕した。
 
 
 ご来賓とOB会員、現役会員の間で盛んに交流が行われる中、第
44期の活動紹介と報告が行われ、堀尾裕之県出向専務理事が、
田修県会長の代理として、主幹としての県での活動報告を、足立
駿委員長が45周年記念事業の活動報告とご来賓・OB会員への協
力依頼を、山内正樹委員長が第4回お地蔵さまフェスティバルの
紹介をそれぞれ壇上にて行った。
 
 
 賀詞交歓会に華を添えるアトラクションでは、日本政府公認の
ピアノ演奏者である森本美帆様によるピアノリサイタルが行わ
れた。美麗な衣装と落ち着いたピアノの調は、例年行われている
太鼓や舞といった勢い・迫力のある伝統芸能とはまた異なる趣
で、会場全体が華やかな雰囲気に包まれた。
 そして恒例となっている新入会員アトラクションは、ハンド
ベルの演奏であった。揃いの衣装を身に付け整列した新入会員
達が、音階の分かれた両手のベルの組み合わせで巧みに曲を演奏
する姿は、こちらも例年行われていたダンスなどの目を引く派手
なアクションを伴うものではないにも関わらず、中央会らしい団
結を感じさせるに十分なアトラクションであり、ベルの落ち着
いた音色に会場全体が終始聞き入っていた。
 最後に、中村勝治境港市長が乾杯にて中締めとされ、盛況のま
ま1月例会は閉幕となった。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://tsc-west.gr.jp/modules/d3blog/tb.php/139
行事日程
前月2019年 8月翌月
1
8月役員会
2
3
4
5
第2回政治経営委員会
6
第2回地域ビジョン委員会第2回広報委員会
7
8
第2回総務委員会
9
第2回継続準備委員会
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
8月例会
20
21
22
23
24
25
26
8月四役会
27
28
29
30
31
役員会・委員会・例会等 役員会・委員会・例会等  
今後の予定
 19時00分 - 21時00分
8月例会
 8月26日
8月四役会
 9月2日
9月役員会
 9月25日
9月四役会
 10月1日
10月役員会
他 5 件