活動記録 - その他カテゴリのエントリ

 鳥取県中小企業青年中央会 総会・懇親会

 

 平成30年7月24日(火)ホテルセントパレス倉吉にて鳥取県中小企業青年中央会の第44期通常総会が行われた。

 はじめに、第43期牧井県会長から挨拶があり「”道をひらく”というテーマをもとに、多くの方に支えられて大きな事業に取り組んでいく事ができた。志をしっかり持ち、仲間とともに成長する事ができた1年間だった」と述べられた。

 続いて、議長に選出された第43期永川県副会長の議事進行のもと、第1号議案(平成29年度事業報告並びに収支決算報告の件)、第2号議案(任期満了に伴う新役員指名承認の件)、第3号議案(平成30年度事業計画(案)並びに収支予算書(案)承認の件)が審議され、全ての議案が満場一致にて承認された。

 最後に、第44期霤銚会長が「第44期も皆様と力を合わせて素晴らしい1年間を築いていきたい」と決意を示して閉会となった。

 

 総会の閉会に続いて、ご来賓の方々をお迎えしての懇親会が開催された。

 初めに鍵の引渡式が行われ、第43期牧井県会長から第44期霤銚会長へと無事に引き渡された。そして第44期の活動テーマである”共鳴和音”に沿って、「一人一人の会員、各地区の青年中央会が自身の個性・長所・役割を理解し、それを果たし合い、一つの目標や目的に合わせて意識やモチベーションを同調させ、協調する事で、単なる足し算では説明できない相乗効果を生み出したい」と霤銚会長が挨拶をされた。

 次にご来賓を代表して、鳥取県商工労働部部長 吉村文宏様と鳥取県中小企業団体中央会会長 谷口譲二様からご祝辞を頂いた後、谷口様より第43期牧井県会長並びに第43期各地区県副会長の4名へ盾の贈呈が行われた。そして、倉吉市長 石田耕太郎様による乾杯のご発声でいよいよ懇親会がスタートした。

アトラクションでは、第1部として第43期に行われた事業を映像で振り返り、その後、県新役員が紹介された。第2部として昨年末「とっとりふるさと大使」に就任され国内外でご活躍しておられる鳥取県米子市出身のソプラノ声楽家、佐田山千恵様によるパフォーマンスが披露された。その圧倒的な声量と、人の心に共鳴する煌びやかな歌声は会場にいる全ての人を包み込み魅了した。そして第3部として各地区の第44期の抱負及び委員長の紹介が行われた。

 地区の垣根を越えて親睦を深める中、公益財団法人鳥取県産業振興機構代表理事理事長 中山孝一様から中締めのご挨拶を頂き、盛会のうちに懇親会が閉会した。

 

平成29年度OB交流会 開催

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
kouhei_watanabe 2018-5-27 16:08
平成30419日、松濤園にてOB交流会が開催されました。
 三輪会長挨拶の後、土井OB会長挨拶と乾杯で幕を開けたOB交流会は、会員同士が行き交いお酒を酌み交わし、笑い声の絶えない楽しい交流の場となりました。
 
  
 
 アトラクションでは健康をテーマに趣向を凝らしたゲームが行われ、テーブルごとに得点を競い合いました。過去の中央会活動のVTRをもとにマニアックなクイズが出題された記憶力チェックでは、OB会員の懐かしい映像と共に歓声が上がり、また、健康改善アトラクションとして行われた足つぼマットを使用したパターゴルフでは、苦悶の表情で得点を重ねていくOB会員、現役会員の姿に会場は大いに盛り上がりました。
 
 
 
 
そして、三輪会長より紹介を受けた秋里次年度会長、霤勅’度県会長の力強い挨拶でOB会員の方々からも熱いエールをいただきました。  
 
 
 
最後に福田OB副会長から「自分に響き、皆に響かせる人生を送っていただきたい」とのお言葉と一本締めで、より一層親睦が深まった交流会は盛会のうち閉幕しました。

 

平成30331日(土)倉吉未来中心において鳥取県中小企業青年中央会 第4回ビジネス交流事業が開催されました。
 臨時総会では、第44期県会長に霤腸餔、県副会長に茶谷会員・大島会員・秋里会員が満場一致で承認され、会場内は「異議なし」の声と拍手が大きく鳴り響きました。
 
ビジネス交流事業の第1部では講師にiiful株式会社 石川聖子氏を迎え「成長と繋がりで道をひらく」を演題とした講演が行われました。各会員は与えられたキーワードを自社と照らし合せ真剣に考え意見を出し合いました。
そして第2部は他団体も含めた34社がPRブースを出展し、それぞれが強みを活かした個性的な展示をし、参加した会員とのビジネス交流を図りました。
 
また懇親会では東・中・西部それぞれの飲食店企業の料理を食し、懇親を深め合いました。

 

平成29725日(火)、ホテルニューオータニ鳥取において、鳥取県中小企業青年中央会 第43回通常総会が開催されました。

43期牧井県会長の挨拶で総会は始まり、第42期井上県副会長が議長に選出され通常総会議案書の通り議事は進行されました。そしてすべての議案が満場一致で承認されました。

     

最後に松岡直前県会長挨拶では、1年間の感謝の言葉と県事業の想いを述べられ第43回通常総会は閉会しました。

 
会場を隣室に移し来賓の方々もお迎えして懇親会が盛大に開催されました。
  
新県出向の紹介、各地区29年度の抱負と理事の紹介が行われました。

 

懇親会の終盤でアトラクションとして真傘坊 豪ノ虎(しんさんぼう ごうのとら)による、しんしゃん傘踊りが披露され、躍動感ある傘踊りに会場が一体となり盛り上がりました。 

  

平成28726日(火)、ホテルサンルート米子において、鳥取県中小企業青年中央会の平成28年度(第42回)通常総会が開催されました。

冒頭、第41期牧田継夫会長(西部青年中央会)から、昨年726日に行われた創立40周年記念式典・祝賀会など1年間の活動の総括と会員への感謝の言葉がありました。

続いて、第41期松田副会長の議事進行のもと、平成27年度事業報告・決算、平成28年度事業計画・予算のほか、

第42期松岡秀樹会長(東部青年中央会)ならびに新役員が全会一致で承認されました。

松岡会長から、これからの1年に向けた力強い挨拶がありました。

平成28年度のテーマは 「心技体」〜県はひとつ!!我々はチーム県青中〜 です。

 

総会に続いて、ご来賓の皆様にご臨席いただいて盛大に懇親会が開催されました。

乾杯後には、各地区の会員が交流を深めていました。新役員、各地区委員長の挨拶が行われたほか、アトラクションでも大いに盛り上がりました。

 

行事日程
前月2018年 11月翌月
1
11月役員会
2
3
4
5
6
第5回 総務・45周年記念事業委員会11月度 ビジネス経営委員会
7
第5回 地域ビジョン委員会
8
第5回 広報委員会
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
11月レクリエーション例会
19
第2回45周年事業実行委員会
20
会員拡大交流会
21
22
23
24
25
26
11月四役会
27
28
29
30
役員会・委員会・例会等 役員会・委員会・例会等  
今後の予定