会長ブログ - 最新エントリー

中海圏域交流事業

カテゴリ : 
会長ブログ
執筆 : 
 2017-12-3 23:03

改めましてこんばんは。

連投失礼致します。

 

11月の事業その3として、11月22日に松江商工会議所青年部様、安来商工会議所青年部様、西部青年中央会の3団体による中海圏域青年経済団体交流事業が行なわれました。

この3団体合同での交流事業は今回で5回目となります。

今年度の主幹は我々西部青年中央会。

今回の交流事業は「圏域食材で繋ぐ3つの輪!」ということで、中海圏域の松江、安来、米子・境港における特産の食材を持ち寄り、鍋料理を共に創り、共に食し親睦を深めようと生産性向上委員会に企画してもらいました。

交流事業の司会進行は足立鷹大会員。



4チームに分かれて、各団体が持ち寄った食材をくじ引きで入手し、その入手した食材を使ってチーム毎に鍋を盛り付けていきます。

 

慣れた手つきの松江YEG藤井専務理事。




各チームの盛り付けが終わり、これから火をつけて煮えるのを待ちます。

 

 

そして出来上がった鍋の審査を各団体会長3人で行なっていきます。


入手した食材次第で間違いなく美味しくなるチームと、創意工夫で新たな食を生み出すチームとそれぞれに味のある鍋に仕上がりました(笑)



活動地区の異なる3団体が年に一度集い、交流を続けてきておりますが、今年はそれぞれの地区の特産の食材を持ち寄り、一緒に創り、鍋をつつきながら語らうことで、事業目的のとおりに親睦を深めることが出来たのではないでしょうか。


最後に松江YEG矢田会長、安来YEG田辺会長と3人でパシャリ!

 

参加頂いた松江YEG、安来YEGの皆さん、ありがとうございました!

そして事業を企画してくれた生産性向上委員会の皆さん、ありがとうございました!

親睦・視察事業

カテゴリ : 
会長ブログ
執筆 : 
 2017-12-3 19:06

皆さんこんばんは。

前回11月は事業盛りだくさんと書きましたが、その2として11月18日に県青年中央会の親睦・視察事業がございました。

通常の西部青年中央会だけの活動ではなく、東部青年中央会、中部青年中央会と一緒に行う鳥取県中小企業青年中央会としての活動になります。

例年ですと親睦・交流事業が多いのですが、今年は企業視察という新たな試み。

今回の視察を受け入れてくださった株式会社チュウブの大田会長様、株式会社バルコスの山本社長様よりご講演を頂きました。

 

 

ご講演頂いた後は2班に分かれて、株式会社チュウブ様と株式会社バルコス様の本社に伺い、視察をさせて頂きました。
 


名前は知っていても地元の企業を視察する機会というのはありそうでなかったので、とても貴重な体験となりました。


株式会社チュウブ様、株式会社バルコス様、誠にありがとうございました!

11月例会

カテゴリ : 
会長ブログ
執筆 : 
 2017-11-30 17:27

 皆さんこんにちは。

 
気がつけば11月も末日となり、明日から師走になろうとしています。
 
同じく気がつけば、ブログの更新がしばらく滞ってしまっておりました。。。
 
 
11月も事業盛りだくさんでございました。
まずは11月例会の様子を。
 
11月例会の担当は永井委員長率いる人財・組織活性委員会。
 
 
例会の内容は「委員会対抗!大人の本気の運動会」。
タイトル通り(?)、レクリエーションではございませんで、今期のテーマである「経営力を磨く」ために、組織活性化の一手段として運動会を活用しようという試み。
 
 
競技は全部で6種目。
 
まずは大縄跳び。
私、連続20数回飛んだところで、恥ずかしながらグロッキー状態。。。
気持ちは飛んでるはずが、足は地面についたまま。。。
 
 
第2種目は綱引き
みんなかなり本気です。。。
 
 
第3種目は2人3脚問題早解き競争
中学校レベルの国語・数学・英語の問題ということでしたが、大縄跳びのダメージが大きく、頭も働かず、、、
 
 
第4種目は中央会○×クイズ
よくこんな問題考えるなあという意外な所を突いてきます。
 
 
第5種目は宅配便リレー
段ボールをバトンに1走から5走まで1箱づつ積み上げながらゴールを目指します。
 
 
そして最終種目は委員会対抗リレー
いい歳したおっさん達が走ってどうなるかと思いましたが、例会のタイトル通り、迫力ある本気の走りを見せてもらいました!
 
けが人が出ないことだけを祈りながら応援しておりましたが、けが人もなく無事に終了(1名転んだ人がいたようですが)。
 
 
通常とは趣を変えた例会でしたが、運動会を通じてメンバーの個性把握、リーダーシップの発揮、メンバーへの気遣いなど様々な組織活性化に繋がる要素を体感できたのではないでしょうか。
 
 
ちなみに優勝チームは
 
政治行政委員会でございました。
おめでとうございました!!

初松本!

カテゴリ : 
会長ブログ
執筆 : 
 2017-10-28 23:21
皆さんこんばんは。
 
第69回となる中小企業団体全国大会が今年は長野県松本市で開催ということで、西部青年中央会から精鋭9名で参加してきました。
  
当日朝3時米子を出発し、米子〜松本間約600kmを7時間半かけ、いざ初松本市へ。
 
 
まずはベタに松本城。
 
 
そして全国大会会場へ。 
 
 
その後は、某H監事のプレ卒会旅行を兼ねてエアロレザークロージングジャパン株式会社本社へ。 
 人里離れた山あいに、ひっそりと佇むガレージ風の建物。憧れますね〜。
 
 
 中に入ると革の香りがなんともいえません。
 
H監事念願のここでしか頼めないオーダーのジャケットをご注文。一生モノですし、素敵な記念になられたと思います。
 
 
2日目は私は仕事の関係で別行動でしたが、8名は帰りの道中も各所でお城巡りをされながら無事到着されました。
 
ちなみに本来の目的の全国大会ですが、来年は京都開催だそうです。
 

10月例会

カテゴリ : 
会長ブログ
執筆 : 
 2017-10-22 14:18

皆さんこんにちは。

 

少し遅くなってしまいましたが16()にヴィレステ日吉津にて10月例会が開催されました。

 

今月の担当は西田委員長率いる生産性向上委員会。

 

例会内容は、

1部「生産性向上の目的、意義及び用語の定義説明」

2部「生産性向上における導入事例紹介」

ということで、

1部では向井会員が、一見難しそうな内容でしたが、プロの講師っぽくiPad片手に、分かりやすく解説されました。

 

2部では、高井会員、野口会員、そしてまだ新入会員の安達会員から生産性向上に向けて既に取り組まれている事例を11事例紹介されました。

高井会員

 

野口健太郎会員

 

安達信彦会員

 

印象的だったのはITや設備投資だけではなく、アナログ的であっても自社にとって生産性が高まる取組も紹介され、生産性向上について広い視野で捉えてもらっていることでした。

委員会活動が始まって3か月ちょっとでこれだけのことを学び、調査して発表するというのは、準備がかなりハードだったと思います。

 

最近ではよく耳にするようになった生産性向上という言葉ですが、その意味や目的についてじっくりと考える機会というのは意外とありません。

この生産性向上というキーワードをどう受け止めるか、答えは一つではありませんが、今後自社を運営していくうえでは、益々避けることのできない課題になっていくと感じます。

そしてそんな課題に対して、業種や企業規模は違えどもヒントになるものをたくさん含んだ、中央会ならではのとても学びの多い例会だったと思います。

 

生産性向上委員会の皆さん、本当にありがとうございました! 

 

行事日程
前月2017年 12月翌月
1
12月役員会
2
3
4
5
6
第6回  生産性向上委員会
7
第6回総務・広報委員会
8
第6回 人財・組織活性委員会
9
10
11
第6回 地域交流委員会
12
13
平成29年度 新入会員オリエンテーション
14
15
12月例会
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
12月四役会
27
28
29
30
31
役員会・委員会・例会等 役員会・委員会・例会等  
今後の予定
 12月26日
12月四役会
 1月5日
1月役員会(副委員長まで出席)
 1月25日
1月四役会
 2月1日
2月役員会
 2月23日
2月四役会
他 7 件