会長ブログ - 3月例会

3月例会

カテゴリ : 
会長ブログ
執筆 : 
 2018-3-20 23:03

皆さんこんばんは。

3月15日(木)に3月例会が開催されました。


例会に先立ち、臨時総会が開催され、秋里次年度会長より次年度副会長、専務理事、参与が上程されました。



ブレブレの写真しか撮れなかったので載せていませんが、
高井副会長、権田副会長、松井副会長、西田副会長、橋本副会長、高塚専務理事兼会計担当理事、

竹ノ内参与が無事承認され、第44期の執行部が決まりました!

おめでとうございます!


3月例会は担当は生産性向上委員会で、



第1部 講演「AI・IoTを活用した生産性向上の取り組について」
        講演「生産性向上における補助金・助成金の活用について」

第2部 パネルディスカッション「中小企業に必要な生産性向上について」

という構成で行われました。


まず第1部にて、株式会社ケイズの神庭公祐先生より、IoTの現状や見通しなど現場での実践を通じての

お話をご講演頂きました。



続いて公益財団法人鳥取県産業振興機構の小坪一之先生より、生産性向上への取組に際して活用できる

補助金に関して、ものづくり補助金を中心にお話頂きました。



そして第2部へと移り、コーディネーターとしてダブルあだちたかひろ(安達孝宏会員、足立鷹大会員)が登壇。

これはネタとしての人選なんでしょうか・・・。

パネルディスカッションでは講演頂いた講師のお二人に再度登壇頂き、コーディネーターからの質問に答えて

頂く形で、中小企業においてIT活用のメリットや自社のどの業務をIT化すれば良いのか?といったことに

ついてお話頂きました。



なかでも、
・ITを導入しようとするとITによる直接的な業務削減だけではなく、既存の業務の棚卸になる
・どの業務をIT化すれば良いか?の質問に対しては、はっきりでなくてもムダがあると感じ、何かおかしい

 と感じる部分を伝えてもらうことが大事で、IT導入が目的になってしまうとダメ

というお話が印象的でした。

西田委員長の想いの詰まった内容の例会で、非常に参考になりました。

生産性向上委員会の皆さん、大変お疲れ様でした!

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://tsc-west.gr.jp/modules/d3blog0/tb.php/17
行事日程
前月2018年 6月翌月
1
6月役員会
2
3
4
5
6
第12回 生産性向上委員会
7
第12回総務・広報委員会第12回地域交流委員会
8
9
第12回 人財・組織活性委員会
10
11
12
13
14
15
6月例会
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
役員会・委員会・例会等 役員会・委員会・例会等