会長ブログ - 大山お地蔵様フェスティバル

大山お地蔵様フェスティバル

カテゴリ : 
会長ブログ
執筆 : 
 2018-5-19 19:28

皆さんこんばんは。

早いもので今期も残り1か月半となりました。

今期は一昨年からの継続事業として、大山お地蔵様プロジェクトに取り組んでおります。

地域交流委員会に担当してもらい、第3回目となる大山お地蔵様フェスティバルの開催に向け、昨年7月

より準備を重ね、先週の日曜日に開催の予定でした。


1週間前から天気予報とのにらめっこが始まり、その時は降水確率70%。
悶々とする日々を過ごしながら前日の土曜日を迎えました。

前日の朝の時点で降水確率は90%。
しかし昼前くらいまではなんとかもちそうな予報だったので、当初予定通りに設営準備を開始しました。


メインステージのテント張り、絵画・塗絵の展示、コンパクト化した流しそば、案内看板などなど。

 
準備は順調に進み、明日を迎えるのみとなりましたが、時間が進むにつれ、明日の天気予報も刻々と

変化し、予報の雨の降り始め時間も早まっていきました。

それでも雨量は1ミリ程度、風も弱い予報でしたので、小雨決行と腹をくくり、その夜は地域交流委員

会のメンバーと大山寺の旅館に泊まり込み。


普段は目覚まし無しでは起きられない私ですが、さすがに神経が高ぶっていたのか、朝5時頃に目が覚め

た時に耳を疑いました。。。

バチバチと屋根にうちつける雨の音と、ヒューヒュー鳴り響く風の音。

飛び起きて旅館の外に出てみると、我々の望みを断ち切る雨と風。。。


さすがに外での開催は出来ないことは悟りましたが、小雨決行のつもりで屋外開催で前日準備をしてしま

っていたため、今から屋内会場の準備ができるのか?、関係各所への連絡をどうするかなど、対応に追わ

れましたが、堀尾委員長、仲佐副委員長をはじめとする地域交流委員会メンバーの懸命な対応により、

一般開催は中止とさせて頂き、屋内会場にて会員と会員ご家族のみでの開催とさせて頂きました。


雨風が強く、お地蔵様の清掃も中止せざるを得ず、屋内でのミニ縁日とそばのふるまいのみとなってしま

いましたが、参加頂いたお子さん達が楽しんでくれていたのが救いでした。

「にこっとさま」も輪投げに挑戦

天候により予定通りの開催が出来なかったことは残念で悔しくはありますが、ここまで議論を重ね、苦労

して準備をしてきたという経験は絶対に無駄にはなりません。

予定していなかった当日の急な変更にも会員みんなで団結して対応し、これだけのことができる青年中央

会はあらためて凄いと実感しました。


当日、中止となったお地蔵様清掃や絵画展示は後日、何らかの形で行ないたいと思います。

地域交流委員会のみんな、当日参加された会員のみんな、大変お疲れ様でした!

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://tsc-west.gr.jp/modules/d3blog0/tb.php/19
行事日程
前月2018年 6月翌月
1
6月役員会
2
3
4
5
6
第12回 生産性向上委員会
7
第12回総務・広報委員会第12回地域交流委員会
8
9
第12回 人財・組織活性委員会
10
11
12
13
14
15
6月例会
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
役員会・委員会・例会等 役員会・委員会・例会等