委員会ブログ - 最新エントリー

第5回総務委員会

カテゴリ : 
委員会 » 総務委員会
執筆 : 
sou_yamane 2021-11-24 16:11

 令和3119日に第5回総務委員会を米子市公会堂第3集会室にて開催いたしました。

初めに、景山委員長から「先日衆議院議員選挙が行われた。これからの政権運営などで給付金などの各施策に関して議論が行われ、進んでいく思うので、注視していきたい。ただもっと気になっている事柄としてはメジャーリーグのM V Pが誰になるのか非常に気になっている。是非大谷選手に獲得してほしいと個人的に熱い視線を送っている。また日本ハムの監督に新庄監督が選任された。新庄さんは基本を大切にしながら楽しむスタイルで野球に取り組んでおられ、総務委員会でも新庄さんを見習って楽しんで取り組んでいきたいと考えている。新庄さんに負けない奇抜な発想もいただきながら新年例会などの本日のテーマに関する議論に臨んでほしい。」とご挨拶いただきました。

 

続いて木嶋副会長から「総務委員会としては新年例会に向けて忙しくなり、中央会として他にも様々な活動で活発になっていく時期になりました。それぞれ仕事も忙しくなってくるかと思いますが、活動に積極的に参加して、総務委員会一丸となって取り組んでいきましょう。委員長からの話にもあったように、楽しい気持ちで取り組んで、いい形の新年例会を作っていきたい。」とご挨拶いただきました。

 

景山委員長から11月の役員会報告がありました。

また1月の新年例会の企画案を基に案内文の内容・予算・形式などを通常開催の場合と縮小開催の場合を想定し、開催判断の時期や開催ができない場合の対応などについてあらゆる場面を想定しながら各委員が意見を出し合い、突き詰めました。

 

委員会終了後は、焼肉うえばさんで懇親会を行いました。

 

委員会の中だけではなかなか生まれない発想が発見があり、各委員同士の人となりが見え、新年例会に向けた結束力が高まったように感じる時間でした。

 

第5回政治行政委員会

カテゴリ : 
委員会 » 政治行政委員会
執筆 : 
iwasaka_ryohei 2021-11-18 23:31

令和31111日(木) 5回政治行政委員会を米子市公会堂 2F 集会室5にて開催いたしました。


 


冒頭、宇佐見委員長より「まず10月例会・懇親会の準備を始め、委員会の皆さんの協力のおかげで無事に担当例会・懇親会を終えることができました。ありがとうございました。役員会などでも高評価をいただいております。3月にある次の担当例会をどうするかということもありますので引き続き委員会で揉んでいけたらと思っています。


大山お地蔵様フェスティバルのことも決めなければいけないことがありますので、皆さんから意見をいただいて内容を詰めていきたいと思いますのでご協力お願いいたします。」とご挨拶をいただきました。






 


 


続けて足立副会長より「9月の末から本日1111日までコロナの状況もすごく落ち着いていて特効薬の話も出てきていたり、そろそろ以前の状況に戻りつつあるなぁと思っていました。会としては役員会で初めての懇親会を開催したり、ちょっとづつではありますが工夫しながら行なっております。そういった機会も準備できるようになってますので皆様も参加していただけたらと思います。


10月例会どうでしたか?初めて参加された方や2回目3回目そして1年ぶり2年ぶりに企画を運営するという例会だったのかなと思い見てました。皆さん思うことはあったと思います。委員長が言われたように役員会などでは終わった後にすごいよかったねとかお声をいただいてすごく喜んでいたのですが、皆さん個々に良かったこと、悪かったこと、改善点など思うことがあったと思います。是非皆さんで情報共有していただきたいなと思っています。次は3月に担当例会がありますのでそのためでもあり、今後の皆さんの中央会活動の為にも必ずなりますので感じた事、良いこと、悪いこと皆さんの糧にしていただきたいと思っておりますので、是非情報共有していただきたいなと思います。」とご挨拶をいただきました。






 


その後出欠確認、配布資料確認を行い、役員会報告を委員長よりいただき、会員拡大の状況について確認しました。


 


 その後お地蔵様フェスティバルの清掃・参道イベント部として返礼品の内容や開催方法、予算などについて、コロナの影響でできないこと、過去の事例を参考に避けた方が良いこと、ターゲットをどこにするのか、衛生面や安全面など多角的に検証し案を煮詰めました。


結論は出ませんでしたがある程度の方向性が見えましたので、本番に向けて更なる議論をおこなっていきます。


 


 


懇親会については10月例会の打ち上げも兼ねて焼肉うえばさんで開催しました。


奥森会長、住専務理事にもご参加いただきました。


途中、10月例会の感想を順番に発表し、改善点などを共有し、次回の担当例会をより良いものにすべく情報共有を行いました。 

 

 令和3年11月8日(月)米子市公会堂集会室7にて、第5回ビジネス経営委員会を開催いたしました。

 

冒頭に谷村委員長より、「カニの初セリのニュースを見ました。最高値について、鳥取県は90万円で石川県は500万円だったそうです。このようなニュースを見ますと冬本番だなと感じます。コロナはもちろん、季節性の風邪やインフルエンザなど体調には十分に気を付けて下さい。今週末には県事業や、12月には青経連事業があります。また、年を越すと、2月には担当例会、5月にはお地蔵さまフェスティバルと事業が続いていきますので、引き続き協力をよろしくお願いします」とご挨拶いただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて小谷副会長より、「ご存じのとおり私の趣味は登山です。趣味であっても『本気で取り組む』からおもしろいのではないでしょうか。極論からもしれないが、中央会の活動にも同じことが言えると思います。中央会の活動は、遊びではないですが、仕事外という意味では同じではないでしょうか。常に全力で取り組むには難しいかもしれないですが、各事業・役割ごとの瞬間瞬間スイッチを入れて、取り組んでほしいと思います。」とご挨拶いただきました。

 

 本日は2月担当例会について、委員長から方針説明がありました。

 

 

「2月担当例会は、◯◯例会とします!!」

 

9月例会よりもさらに良いものを作れるよう、委員会メンバーが協力し合い頑張っていきます!!

 

 

続いて、今月もディベート合戦を行いました。テーマは「例会・委員会にスーツ着用は必要かどうか?」というものです。必要派・不必要派に分かれ、ディベートを行いビジネスマナー面・時間配分・ディベートになっているか等の視点で採点が行われ、接戦でしたが今回もチームpathosの勝利となりました!!

 

最後には、監事講評として高塚直前会長より「盛りだくさんの第5回委員会でした。時間は超過しましたが、スムーズに進むように皆さん努力されていました。2月例会へ向けて大変ですが、本気で取り組むことで上手くやり遂げることが出来ると思っています。2月に向けて、本気で取り組んでいきましょう。」とお話いただきました。

次回の委員会に向けて、ディベートについてもしっかり準備をして、バチバチ議論していきたいと思います!!

 

 

 

 

第5回地域彩り委員会

カテゴリ : 
委員会 » 地域彩り委員会
執筆 : 
shinnji_tamiya 2021-11-14 17:07

令和3年11月8日(月)第5回地域彩委員をクイーンボール会議室にて開催されました。

冒頭に安藤委員長より「10月にグループやちゃAの勉強会そして今回はグループB.Sの勉強会になります。選挙も終わりまして西部地区からも2名の国会議員が誕生し、ますます西部地区も盛り上がるのではないでしょうか。野球も新庄剛志big bossが誕生し野球人としてはとても楽しみです。柏木副会長が去年掲げられていた(当たり前をぶっ壊せ)これが当てはまんじゃないかと思います。野球界のしがらみをぶっ壊わしてくれるんじゃないかと期待しています。」と挨拶を頂きました。

 

  続いて柏木副会長より「47期がスタートして5回目、コロナで苦渋の決断をしないといけないこともありましたが、皆様の協力もあってここまで事業ができていると思います。そして、コロナも終息する方向の中当委員会の例会になります。会員が来たがる例会に出来たらと思います。」と挨拶を頂きました。

 その後安藤委員長より、役員会報告・会員拡大・第7回大山お地蔵さまフェスティバル・12月例会についてご報告を頂きました。

その後グループB.Sの勉強会では、女性の経営者、団体を発掘した方のインタビューをまとめた物をそして、共通点からの今後の課題点等を発表をして頂きました。

 

委員会終了後、47期になり初めて飲み食いをする懇親会を開く頃ができました12月の例会に向けての話等濃い話し合いができたと思います。

第5回広報委員会

カテゴリ : 
委員会 » 広報委員会
執筆 : 
shinji_kawaguchi 2021-11-14 13:27

令和3年11月8日(月)米子市観光センター2階多目的ホールにて第5回広報委員会が開催されました。


冒頭、下村委員長より「11月に入り、気温も下がり体調を崩しやすい時期となりました。体調管理の方していただけたらと思います。講師例会から手作り例会へ急遽変更となりまして皆様お忙しい中、臨時委員会も開催しご協力いただきました。委員会としてやらないといけないことがある中、11月例会のリハーサルも行います。しっかりとまとめて15日の例会に向けて一致団結して頑張りたいと思いますのでよろしくお願いいたします。」とご挨拶がございました。
続けて渡邉副会長より「先日ニュースで今、若者は漫画を紙で読まずアプリでしか読まない。読むというスタイルも変化をしております。あと10年・20年たつと紙媒体もなくなるのではないかと思います。そういった変化にも我々は対応していかなければなりません。変化に対応できなければ生き残っていけないということを日々感じております。11月15日には坂本龍馬の命日と誕生日です。若くして亡くなられましたけれども、自分自身も頑張らないといけないと日々感じております。例会まで出来ることを精一杯やっていただけたらと思います。」とご挨拶をいただきました。

ハンサム12月号、ホームページリニューアル、第7回大山お地蔵さまフェスティバル、会員拡大についても話し合いが行われました。
ハンサム12月号は河津リーダー率いる第3編集部を中心とした内容となっております。
11月例会のリハーサルも行い、改善点など委員会メンバーが一丸となりよいものが仕上がったと思いますので
15日当日をお楽しみください。
例会後は、ボウリング大会もありますので皆様に楽しんでいただけたらと思っております。
手作り例会ということもあり、委員会メンバーの結束力がさらに深まったと思います。
 

第4回総務委員会

カテゴリ : 
委員会 » 総務委員会
執筆 : 
sou_yamane 2021-11-5 21:56

 令和3年度108日に第4回総務委員会を米子市公会堂集会室で開催いたしました。

初めに景山委員長から「10月は運動会等もあるが、どこも開催方法や運用方法を変えて開催している。我々の担当委員会である新年例会もあっという間にやってくる。開催方法を摸索しているので、委員会の皆様に意見を吸い上げ、総務委員会の意見としてあげていきたい。出席者の方に二年ぶりの新年例会を楽しんでいただけるよう、企画を練っていきたい」とご挨拶いただきました。

 

続いて木嶋副会長から「運動会もあるし、当会も色んな事業がある。それぞれ家庭の事情もあると思うので、出席が難しい時は遠慮なく申し出てほしい。衆議院選挙もあるが、当会としての推薦はないので思う人を応援してほしい。お地蔵様フェスティバルは委員会ごとに担当の部がある。一丸となり委員長を支えてほしい。」とご挨拶いただきました。

景山委員長から役員会の報告がありました。

また1月新年例会にむけて検討を進めました。

2年ぶりの新年例会ということもあり、先輩会員から以前の様子を教えていただきながら話し合いを進めました。「コロナだからこそできた」という風にピンチをチャンスと捉え、これからの中央会活動を継続していく上での指針となるような例会にしたいという方向性で、熱意のある意見が多数上がりました。

その他にも、OB交流会、第7回お地蔵様フェスティバルについてなどありました。

 

 

委員会終了後、当会渡會会員のジンギスカン焼肉ジンジンで懇親会を行いました。 

これからの事業に向けて、委員会メンバーの結束力を高め大いに盛り上がり、非常に楽しい懇親会となりました。

 

 

第4回広報委員会

カテゴリ : 
委員会 » 広報委員会
執筆 : 
shinji_kawaguchi 2021-10-26 18:35

令和3年10月8日(金)米子コンベンションセンター第1会議室にて第4回広報委員会が開催されました。

冒頭、下村委員長より「先日岸田内閣が誕生し、衆議院選挙の日程も決まりました。会として選挙にはかかわらない方針ですが、選挙権をぜひ行使していただきたいと思います。例会まで時間がありませんがご協力お願いします。」とご挨拶がございました。

 
続けて渡邉副会長より「今月でアップル社のスティーブジョブズ氏が亡くなって10年、日本でiPhoneが発売されて13年です。スマホに合わせて我々の生活も変わってきました。SNSも同様です。11月例会を成功させるために忌憚のない意見をお願いします。」とご挨拶をいただきました。
 
ハンサム11月号についても話し合いが行われ、11月号は石井リーダー率いる第2編集部を中心とした内容となっております。
ご到着をお楽しみください。
 
第7回大山お地蔵さまフェスティバルについても、スケジュール・役割分担などの情報共有をし、
広報担当として今後の活動について話し合いが行われました。
又、前回同様にホームページリニューアルについても話し合いが行われ、
会員の皆さまへ発信するアンケートについて議論を行いました。
11月例会についての打ち合わせもあり、第1部・第2部の内容について熱い議論が行われました。 
 
委員会監事講評として岡田県出向監事より「お地蔵様フェスティバルについて、近年コロナや天候の関係で満足するものができていないが、自分のこととして捉えて動いてほしい」と監事講評をいただきました。
 
 
 11月例会に向けて広報委員会一同準備を進めておりますので、皆さまに11月例会を楽しんでいただけたらと思っております。

第4回地域彩り委員会

カテゴリ : 
委員会 » 地域彩り委員会
執筆 : 
shinnji_tamiya 2021-10-15 22:32

 令和3年10月8日(金)第4回地域彩委員を米子市公会堂集会室7にて開催されました。

 冒頭に安藤委員長より「早い物で委員会も4回目となりました。9月に市川さんを招いて勉強会を開きましたが、そこで経営者は忙しくて時間がないがEQを高めないといけないと言われ瞑想などヨガなどを続けてやっていかないといけないなとは思っていますが、できていないのが現実です。」と挨拶を頂きました。

 

 続いて柏木副会長より「安藤委員長より野球部のお話がありましたが、このコロナで活動できなかったり縮小などしていますが、コロナも減ってきているのでこのまま今まで通りの活動ができるようになり委員会の結束が高まればいいなと思います。」と挨拶を頂きました。 

 その後安藤委員長より、役員会報告・会員拡大・12月例会・第7回大山お地蔵さまフェスティバル・についてご報告を頂きました。

 その後、やっちゃえAグループの勉強会では株式会社Skyer 代表取締役 宇佐美孝太様に講演して頂きました。講演では、ドローンによる地方創生についてお話ししていただき、ドローン・スポーツ(3×3のプロバスケットボール)・DX・ワーケションと4つのツールを使って人口の一番少ない鳥取県の地方創生に取り組まれているそうです。そして、一年に一つ新たな事業に取り組まれているそうで、その為には常に外の情報収集が大事だそうです。今の時代人が全く考えつかなかった事をやるのは難しいのでこれからこの地方で必要になるだろう事をいち早くその場所でやっていく事が大事だそうです。

 そのような考えを聞いて、常に情報を集めるのも大事ですがそれらを見極めれるようにならないといけないと感じました。


 

令和3年10月8日(金)米子コンベンションセンターにて、第4回ビジネス経営委員会を開催いたしました。

冒頭に谷村委員長より、「9月例会は非常に良かったとの感想をいただいており、反省点はあるものの素晴らしい例会となりました。会員それぞれが主役となり、時間と労力を割いていただき、感謝してもしきれません。ありがとうございました。一方で、担当例会も終わり気が緩みがちではありますが、お地蔵様フェスティバルや2月の担当例会などもあります。本日から再度気を引き締めていきましょう。また、コロナ感染拡大についてはワクチン接種も進み、鳥取県内・米子市内は落ち着きつつあり、人の動きも変わってきています。本日も委員会終了後に懇親会を企画していますが、感染防止の徹底をお願いします。最後に、本日は延期となっていたディベート企画を行います。委員会ではバチバチ議論して、懇親会では緩やかに意見交換をしてメリハリのある委員会にしましょう。」とご挨拶いただきました。

続いて小谷副会長より、「9月例会は会員皆が工夫、努力してもらい、魂の宿った例会となったと思います。その魂が皆に伝わり、非常にいい評価となりました。7月の第1回委員会から担当例会の準備もありバタバタしてしまいましたが、今後は落ち着いて委員会を進めていくことが出来ます。今回の例会はいわば勝利、この勝利を今後の委員会にどう活かしていくかが今後の活動の鍵になると思います。」とご挨拶いただきました。

 

 

 

 

 

本日は、委員長より役員会報告の話を受けた後、委員会企画のディベート合戦を行いました!!

テーマは「メール送信前後の電話は必要か不必要か」。

 

 

 

「肯定派・・・電話は必要」「否定派・・・電話は不要」と分かれて、まずは、お互いの意見を主張し合った後、質疑タイムを行いました。その質疑タイムでは、三鴨会員が行った質疑で緊張感が走り、ディベート後の感想では、まるで市議会のようだったとの意見も出るくらいでした。

 

 

 

各チームともに頭を悩ませながら、ディベートを行い第1回目ということもあり、バチバチとまではいきませんでしたが、ディベートの難しさや楽しさなどを学ぶことが出来ました!!

 

  第1回目は、接戦ではありましたがチームpathosの見事勝利となりました。次回は各チームとも勝利を目指して、バチバチ議論していきたいと思います!!

 

 

また、委員会企画「5分間タイム」も行いました。今回は、山内会員から「私のHERO」というテーマで発表を行っていただきました。山内会員の小学校時代〜今に至るまで、その時代に影響を受けた人物が紹介され、懐かしむと同時にその人物の考え方や現在に繋がる先見の明などの紹介を行っていただきました!

 

 

 

最後には監事講評として、高塚直前会長より「7〜9月と3カ月の委員会が終了しました。今月は初めてのディベートを行いましたが、次回はよりバチバチ議論を出来ると感じています。特に三鴨会員の質疑にはしびれました。9月例会も通じて、一人ひとりが活躍している委員会だと改めて感じています。」とお話いただきました。

 

 

次回の委員会に向けて、ディベートについてもしっかり準備をして、バチバチ議論していきたいと思います!!

 

 

 

 

第4回政治行政委員会

カテゴリ : 
委員会 » 政治行政委員会
執筆 : 
iwasaka_ryohei 2021-10-8 20:55

 令和3107日(木) 4回政治行政委員会を米子観光センター 2F 多目的ホールにて開催いたしました。


 


冒頭、宇佐見委員長より「今月は担当例会ということで、当日と同じ会場での委員会の開催となりました。例会のグループディスカッションに関しては良い意見が出てきておりますので、今日の委員会でも良い議論ができればと思っておりますのでよろしくお願いします。」とご挨拶をいただきました。


 



 


 


続けて足立副会長より「先日関西の方に出張に行っておりまして、帰ってくる時に、蒜山から米子IC間が全面通行止めになっておりまして、蒜山PAに車を止めて話を聞いたら、蒜山ー米子間の4車線化という、米子ー境港間の高規格道路の前身となる計画を伊木市長をはじめとする期成同盟会の方がやられていて、今取り組んでいる課題をすごく身近に感じました。


先月も日本海新聞に高規格道路がいよいよ事業化へということで取り上げられておりました。私たちがやっていることが身近に感じる1ヶ月でした。今日も活発な意見をよろしくお願いします。」とご挨拶をいただきました。







 


その後出欠確認、配布資料確認を行い、役員会報告を委員長よりいただき、会員拡大の状況について確認しました。


 


10月の担当例会の開催に向けて各担当の仕事の割り振りや段取りの確認、グループディスカッションの班分けのやり方、会場設営の方法など、例会のスムーズな開催に向けて議論を行いました。


 


 


懇親会についても例会当日に予定しているカラオケスパイラルでの各部屋を繋いで開催する方式と同じ形で開催をし、リハーサルも行いました。


下準備を重ね、例会と懇親会の成功に向けて委員会メンバー一丸となって取り組んでまいります。


 


 

行事日程
前月2021年 11月翌月
1
役員会
2
3
4
5
6
7
8
地域彩り委員会 第5回委員会ビジネス経営委員会 第5回委員会
9
総務委員会  第5回委員会
10
11
政治行政委員会 第5回委員会
12
13
14
15
11月例会
16
17
18
19
20
21
22
23
24
四役会
25
26
27
28
29
30
役員会・委員会・例会等 役員会・委員会・例会等  
今後の予定