トップ  >  ご挨拶
 

 会長挨拶

スローガン 「響 〜真摯な行動〜」
 
テーマ 経営力を磨く
 
第43期鳥取県西部中小企業青年中央会 会長
三輪 龍介
 

 

 鳥取県西部中小企業青年中央会 第43期会長を務めさせて頂きます三輪龍介と申します。どうそよろしくお願い申し上げます。

 第43期はスローガンを「響(ひびき)〜真摯な行動〜」と掲げ、テーマを「経営力を磨く」と致しました。

 当会の目的に関して、会則第1条に「本会は…(中略)中小企業の振興発展に寄与することを目的とする」と謳われており、ここに立ち返れば、当会は会員所属企業の発展に寄与しなければならないと考えます。

  そして私達会員は皆、所属企業において指導的立場にあり、所属企業の発展に寄与すべき立場の人間です。そのような立場の私達にとって、当会で学ぶことが出来る大きなものの一つに「リーダーシップ」があります。当会はこの「リーダーシップ」を実践し、リーダーとしての決断・言動・所作などを学び、トレーニングすることが出来る場です。しかしそのような場であり続けるためには一人一人の真摯な行動が求められると考えます。

 スローガンの「響〜真摯な行動〜」には、真摯な行動によって人からの信を得て、リーダーとして相手の心に響かせる行動が出来る人間であると同時に、相手の思いを受けとめることが出来る、打てば響く人間であって欲しい、そして当会がお互いに響き、響かせ合う人間の集まりであって欲しいという思いを込めております。

 また諸先輩方が「英知・友愛・団結」を柱とする綱領のもと築いてこられた当会の歴史を継承していくためには、会員所属企業各々がビジネスという戦場を勝ち残らなければなりません。そのためには自分の経験にのみ頼るのではなく、先人達の知恵や経験を集めた「経営に必要な知識・スキル」も学び、それらを自身の武器として経営する力をつけることが、今後益々必要となります。そして会員全員で切磋琢磨して経営する力を磨いていくことで、所属企業の継続・発展に貢献し、ひいては当会の発展、地域への貢献に繋がっていくことを目指して、テーマを「経営力を磨く」と致しました。

 この西部青年中央会という縁で出会った会員同士が一緒に活動できたことを誇りに思えるよう、そしてご家族や所属企業からも当会の会員で良かったと思って頂けるよう全力で務めて参りますので、1年間よろしくお願い申し上げます。

 

プリンタ用画面
前
概要
カテゴリートップ
西部青年中央会について
次
当会の綱領

行事日程
前月2018年 4月翌月
1
2
4月役員会
3
4
5
第10回 人財・組織活性委員会
6
第10回地域交流委員会
7
8
9
10
11
第10回 生産性向上委員会第10回総務・広報委員会
12
第3回お地蔵さまプロジェクト 4月実行委員会
13
14
15
16
4月例会
17
18
19
OB交流会
20
21
22
23
24
25
4月四役会
26
27
28
29
30
役員会・委員会・例会等 役員会・委員会・例会等  
今後の予定
 4月25日
4月四役会
 5月1日
5月役員会
 5月25日
5月四役会
 6月1日
6月役員会